鳥取日帰り旅行

お盆に行った日帰り鳥取旅についてまとめてみました。 大まかなスケジュールは以下の通りです。 大山牧場みるくの里 大山ガーデンプレイス FBI DAISEN見学のみ 水木しげるロード 江島大橋(べた踏み坂) 夜明け前に出発 日帰りの為、朝は3時に起きて4時前に車で出発しました。 夏とはいってもまだ夜が明けてないので外は真っ暗です。 車がほとん…

続きを読む

紫外線対策していますか

日差しが強くなってくると、気になるのが紫外線です。紫外線は目に見えないのでつい油断してしまいますが、気づかないうちに私たちの体にダメージを与えています。毎年3月頃から多くなり5月〜8月がピークとなります。紫外線について正しく理解し、うまく付き合っていきましょう。 そもそも紫外線って何? 紫外線は、太陽から放出される太陽光線の一つで、波長によりUVA(紫外線A波)、UVB(紫外線B波)、U…

続きを読む

早起きするための7つのコツ

早起きがよいとは思っていても実践できないままでいませんか。早起きをすると、たくさんメリットがあります。早起きするためのコツってどんなことがあるのでしょうか。 1.朝日を浴びる 起きた時の目覚め悪さの原因は、脳に睡眠ホルモンのメラトニンが残っているからです。メラトニンは光を浴びることで抑えられますので、朝起きたらまず朝日を浴びることが大切です。 さらに、メラトニンは朝日を浴びてから1…

続きを読む

疲れ顔に見える5つの原因

携帯の画面やショーウィンドウ、電車の窓にうつる自分の顔にドキッとした事はありませんか。疲れ顔だと人からの印象も悪くなりますよね。でも、自分では無意識にしている疲れ顔。ここでは疲れ顔の解消法を紹介します。 1.睡眠不足 睡眠不足だと、朝起きたときの自分の顔がいつもと違っていますよね。慢性的な睡眠不足は顔全体の印象も変えるかもしれません。十分に寝てスッキリと目ざめると、気持よく1日をスタ…

続きを読む

コーヒーの効果

コーヒーを毎日飲んでいますが、身近な飲み物として世界で最も多くの国で飲まれています。そんなコーヒーには色々な効果がありましたので紹介します。 覚醒効果 最近はポリフェノールが多いことでも注目されているコーヒーですが、その中に含まれるカフェインには覚醒効果があります。「コーヒーを飲んだら眠くならない」とよく言われますが、飲むタイミングが大切になります。飲んだのに眠気が取れなかったと…

続きを読む

知って得するお茶のパワー

私たちが普段何気なく飲んでいるお茶ですが、元々昔は薬として飲まれていました。今でもお茶は健康によい飲み物として注目されています。そんなお茶に隠されたパワーについて紹介します。 抗酸化作用 私たちは酸素を体の中に取り入れて必要なエネルギーを作っています。その時、酸素の一部は活性酸素になります。この活性酸素が体に悪い影響を及ぼし体を錆びさせてしまいます。これは金属が錆びるのと同じ状態です。体…

続きを読む

アロマテラピーを効果的に楽しむ方法

アロマテラピーとは アロマ(Aroma・芳香)とテラピー(Therapy・療法)を合わせた造語(Aromatherapy・芳香療法)です。アロマテラピーは植物の有効成分を凝縮したアロマオイル(精油)を使っておこなう自然療法です。ラベンダーの香りで癒されたり、ペパーミントの香りで鼻がスーッとした経験はありませんか。それは香りが心と体に作用しているからです。その作用を効果的に利用するのがアロマ…

続きを読む

自宅でアフタヌーンティーに挑戦

アフタヌーンティーって? 現在に受け継がれるイギリスの風習で、午後3時〜5時の間に軽食や菓子と一緒に飲む紅茶のことです。19世紀に「午後の紅茶」のラベルのモデルになっている7代目ベッドフォード公爵夫人のアンナ・マリアという人が始めました。 ティースタンド アフタヌーンティーといえばティースタンドが象徴的なアイテムです。これがあるとアフタヌーンティーの雰囲気が盛り上がります。自宅…

続きを読む

ストレッチのメリット

現代人の生活は、パソコンやスマホを見ることが多く、長時間不自然な姿勢をとったり、生活が便利になった事で運動不足になりがちです。とはいえ運動をする時間がとれないと思っている人に最適なのがストレッチです。ストレッチとは筋肉を伸ばしたり引っ張ったりすることです。 ストレッチをすると様々なメリットがあります。いったいどんなメリットがあるのでしょうか。 血行がよくなる ストレッチをす…

続きを読む

花粉シーズンを快適に過ごすためのセルフケア

現在、日本人の4人に1人が花粉症といわれ、国民病の一つといっても過言ではありません。目のかゆみや鼻づまりは集中力を低下させ、気分も沈みがちになり、生活にも支障をきたします。花粉シーズンを快適に過ごすために自分でできるケアをしましょう。 目のセルフケア 目は花粉やゴミが入ったときは涙が洗い流してくれますが、コンタクトレンズを付けているとうまく洗い流すことができません。この時期は出来るだ…

続きを読む